仮想通貨のマイニングで稼ぐコツ

マイニングの仕組みを理解しよう

最近では仮想通貨の投資が注目され、価格変動が激しく2021年にはビットコインが史上最高値を記録したことで話題になりました。
マイニングは自分自身で仮想通貨を作って稼ぐ方法ですが、マイニングマシンを購入することが必要です。マイニングマシンはハッシュ関数など難解な計算を繰り返してブロックチェーンにつなげることで仮想通貨を作るマシンですが、価格は50万~100万円が相場で業者によって大きく変わります。

また、マイニングマシンは購入すれば確実に仮想通貨の報酬が確定するわけでなく、電気代やメンテナンスなどのコストがかかります。
コストは高くなると場合によっては赤字になり、マイニングマシンの費用を回収できなくなることも多いです。

マイニングマシンを購入せずにできる方法はプールマイニングやクラウドマイニングもあり、近年では主流になりつつあります。

・信用できる業者であるか確かめよう

マイニングを成功させるためにはソロマイニングであればマイニングマシンを購入し、仮想通貨の報酬が電気代やメンテナンスなどのコストを上回り回収できるようにする必要があります。

しかし、近年では中国の企業が大量に製造して独占する傾向があり、競争が激しく非現実的な方法になりつつあり注意が必要です。プールマイニングはグループに属して報酬を分ける方法ですが、この場合は信頼できるかどうかが分かれ目になります。

副業としてするときは口コミや評判を確かめ、詐欺の被害にあわないようにすることが大事です。クラウドマイニングは業者にお金を払ってマイニングを依頼して報酬を受け取る方法ですが、詐欺のリスクも少なからずあります。

・最適な方法を探そう

マイニングには3つの方法がありますが、ソロマイニングでは業者に依頼する必要がありませんがマイニングマシンを購入するため初期費用が高くなります。
このため、回収できるか確かめ、見込みがなければ他の方法を選ぶことが望ましいです。2021年はソロマイニングは厳しくなりつつあり、初期費用をかけたくない場合はプールマイニングをすることになります。

また、lineやTwitterなどで勧誘されることも多く、虚偽の情報を流されやすく事前に口コミや評判を確かめて選ぶことが重要です。仮想通貨のマイニングは副業として考えると危険性がありますが、信用できる業者を探せば不労所得になるため金銭的に余裕を持てるようになります。

SNSでもご購読できます。